コラム

ラインを既読スルーされるモテない男とモテる男の違いと特徴とは?

みなさん、女性とのラインって上手にできていますか?

やり取りしててもいつの間にか既読スルーになって返事がこなくなるなんてことありませんか?

それってあなたの送るラインのメッセージが原因かもしれません。

モテる男性はラインのやりとりからしてモテない男性とは一線を画します。

この記事ではモテる男とモテない男のラインの特徴を検証していきたいと思います。

モテる男性はどんなラインのやりとりをしているのか?

モテない男性はラインでつまらないトークを続けてしまいがちです。

そしてモテる男性はそんなつまらないトークをあなたがダラダラやっている横で、5通ぐらいのラインのやりとりでさっさと会う約束取り付けていたりもします。

ではモテる男たちが、どのようなトークをしているのかというと、女性が自分に会いたいと思ってくれるようなアピールをしっかりとしているのです。

写真の段階で「おしゃれ」とか「イケてる」とかをしっかりアピールした上で、トークの中で自分と会うとこんないいことがあるよとアピールしているのです。

アピール内容は当然女性によって変えていきますが、出会える人は女性の需要を見つけたり引き出したりするのが非常に上手なのです。

出会えない男性に共通して言えるのは、「俺は会いたい!いつ会える?」こんな感じで自分の会いたいという欲求を前面に出すから会えないのです。

モテる男性は女性からこの人に会ってみたいと思わせるような工夫をしています。

ではモテる男性とモテない男性のトークがどう違うのかということを比較しながら解説していきたいと思います。

モテない男のラインの特徴:話がつまらない

マッチングアプリで女性は男性とは違い多くの人とマッチして会話しているということに気づいてください。

マッチしてお互い知らない状態ですと男性の皆さんはついつい同じトークテーマを女性にしがちです。

しかし、そのトークテーマは女性からしたら「またその話かよ。つまらん。」と思っている可能性が高いです。

ではどのようなトークテーマに飽き飽きしているのかというと・・・

仕事の話

「仕事何してるのですか?」はマッチングアプリで出会った女性に聞いてみるとマッチしたばかりの男性から聞かれることが多いそうです。

仕事の話をするときは、女性の話を聞いてばかりにならないようにして自分の仕事のおもしろいい話を用意して会話するようにしましょう。

住んでるところの話

「どこ住んでるの?」これもよく聞かれるそうですが、女性からしたら「それを聞いて何になるの?」「早速会うこと前提で話進める気か?」と思います。

僕は会いたいと思った女性は多少遠くても会いにいきますし、住んでるところは会うことが確定したら「そういえばどこ住んでるの?」ぐらいの感じで聞いています。

飲みの話

「お酒とか飲むの?」これを聞かれたら女性的には「飲ませて酔わせて何したいの?」と下心しか感じないそうです。

また、飲みの話をふられたらその流れで飲みに誘ってくるのかと警戒されてしまいます。

飲みの話をするときは、女性を飲みに誘う時の会話の起点でもない限りこちらからふらないようにしましょう。

プロフ写真の話

「写真かわいいね」これを言われてもただのお世辞にしか聞こえません。

褒めるなら「誰々に似ててかわいい」とか「その髪型好き」とかもう少し気の利いた褒め方をしましょう。

また、容姿を直接褒めるよりも服のセンスとか趣味とかの生き方の部分を褒めるほうが女性の自己肯定感は上がってあなたへの好感度は高まります。

天気の話

「暑いね〜」とか天候の話をしても出会いには進展しません。

こんなメッセージ送っていたら既読スルーされるのも当たり前です。

そんな非生産的な話をするならもっと、女性があなたに興味を持つような話を振りましょう。

モテない男のラインの特徴:文章が暗い

ラインというお互いの顔が見えない状況ですと程よく絵文字や顔文字やスタンプを使わないと文章が暗くなってしまいます。

わかりやすく見せますと

ありがとうございます。

ありがとうございます♪

同じ言葉でも全く印象が違いますよね?

ただし、(笑)の多用はうざがられますし、三連絵文字はおじさんっぽいので程よくを意識してください。

愚痴や暗い話をしない

ラインの会話はあなたの愚痴や不満を吐き出す場所ではありません。

なので、「仕事しんどくていきたくない」とか「お金なくて遊びにいけない」みたいなネガティブな話をしないようにしましょう。

女性から「この人と話してたら楽しい!」と思ってもらうことを意識した話をするようにしましょう。

モテない男のラインの特徴:疑問文で会話をせず既読スルーされる

みなさんラインで既読スルーされることって多いですか?

ラインで既読スルーされにくくなる簡単なテクニックがあるのです。

ズバリ「疑問文で送る」です。

疑問文で送ることにより相手はそれに答えるだけで良いので返信しやすいです。

逆に疑問文で送らないと会話を相手が考えないといけない負担が生まれて、たいして好きじゃない相手からのメッセージだと後で返そうと思いそのまま既読スルーされてしまいます。

疑問文と言いましたが下記のようなトークはNGです。

その理由はわかりますでしょうか?

男「今日は楽しかったです♪また、お食事でも行きましょう」

女「こちらこそありがとうございました!行きましょう」

男「そういえば出身はどこなの?」

女「京都です」

男「大学はどこなの?」

女「〇〇大学です」

男「大学で何の勉強してたの?」

女「・・・経済です」

この会話がダメな理由は質問攻めになっているからです。

質問してその回答を広げることで会話が生まれるのです。

こんな会話をしましょう。

男「今日は楽しかったです♪また、お食事でも行きましょう」

女「こちらこそありがとうございました!行きましょう」

男「そういえば出身はどこなの?」

女「京都です」

男「そうなんだ!僕も京都住んでたことあるよ」

女「え!?どの辺ですか?」

男「右京区の方だよ」

女「えー近いw」

このように一つの質問から会話を掘り下げてトークをしていくことで会話が盛り上がるのです。

疑問文というトークの起点を男性が作って話しやすい環境にしましょう。

モテない男のラインの特徴:明日ヒマ?と送る

そこまで仲良くない女性をデートに誘う時に「明日ヒマ?」って聞いたりしていませんか?

これはモテない男のラインの特徴です。

「明日ヒマ?」なんて聞かれたら女性は「デートに誘われる」と身構えてしまいます。

自然に予定を聞き出すコツは

男「やっと週末きた〜」

女「そうだね」

男「週末は何するの?」

女「予定ないから部屋の掃除かな」

男「それならランチでも行こうよ〜」

女「(予定ないと言った手前断るのも悪いな)いいよ」

「明日ヒマ?」だと明日に限定してしまうので、女性があなたと会いたいと思っていたとしても予定が入ってたら断られてしまいます。

こうなると、本当に忙しいのか会いたくないのか断ってるのかが分からなくなるので、先に相手の予定を聞き出した上で誘えば成功率がアップします。

モテない男のラインの特徴:写真送ってという

気になる女性の写真が欲しいからといって「写真ちょうだい」なんて言ってませんか?

写真クレクレ男はモテませんよ。

女子はメイクもバッチリした上でうまく盛れた写真を送りたいものです。

しかし、その写真を用意するのはなかなか大変です。

その苦労を知らずに軽々しく写真ちょうだいというのはやめましょう。

また、写真を送ってとお願いするという事は女性からも写真を頂戴と言われる可能性が高いです。

それを予測せずにちゃんとした写真を用意しておらず慌てて変な自撮りを送ったら既読スルーになるなんて目も当てられないので自分のいい写真は用意しておきましょう。

マッチングアプリの写真は3つの要素を抑えるだけでオッケーマッチングアプリにおいて写真というのは重要な要素です。イケメンじゃないとダメなのかというとそうではなくて、容姿が中の下の僕でもポ...

モテない男のラインの特徴:ラインの既読スルーをいじる

ラインで切っても切れないのは既読スルー問題ですが過敏になりすぎていませんか?

既読スルーすると「返事早く欲しいな♪」とかじーっと見てるスタンプ送ったりする男がいるそうですが、こんな女々しい男モテるわけありませんよね?

女の子だって既読したものの返す時間がないかもしれないし事情があるんです。

男は黙って待ちましょう。

丸一日返事がなかったら返信忘れてるかもしれないので別の話振るなりして気づいてもらうぐらいでいいのです。

モテない男のラインの特徴:長文

ラインはテンポよく返すためにも長文はやめましょう。

特に、相手の返事が短文なのに自分だけ長文を何度も送るのは空気の読めない男です。

長文送ってるのに返事が短いということは下手するとその話題に興味すらないのかもしれません。

長文ラインを送ると読むのも

ライン1通で送るのは1つの話題と1つの質問ということを意識するとスマートな会話ができるようになります。

モテない男のラインの特徴:気が利かない

ラインで気が利かない男はデートでも気が利かない男だと思われます。

気が利く男はこんな感じです。

夜遅くにラインしてる時は「夜遅いけど明日大丈夫なの?」

誕生日を聞いててその日が来たらおめでとうのメッセージやちょっとしたラインギフト

以前のトークで話題になったことがテレビやネットで出てたら教えてあげる

などなど気が利く男になりましょう。

Twitterで裏アカ女子から自動でオフパコ依頼が来る方法

みなさん、セフレってどうやって見つけてますか?

ティンダーみたいなマッチングアプリも昔は出会いやすかったですが最近は参入者が多すぎて、男性のレベルも上がったため出会いにくくなりました。

私は最近はもっぱらTwitterの裏アカ女子と出会っています。

裏アカ女子と聞くとセクシーな写真をアップしてたり、裏垢男子とオフパコしているのを報告してるような女性をイメージするかも知れません。

しかし私が出会っているのは「隠れ」裏アカ女子です。

文字通り、一見すると裏アカ女子と分からないアカウントなのですがそういった女性が自分から私にオフパコ依頼してきてその子たちと出会っています。

「女性からオフパコの依頼なんてどうせぽっちゃりさんや熟女でしょ?」って思う方もいるかも知れませんが、20代の可愛い子の割合がかなり多いです。

そんな女性たちから自動でオフパコ依頼が来る仕組みを構築することができたのでやり方をこのブログ見た方限定でお教えいたします。

興味がある方はこちらの記事の冒頭だけでも読めば眼からウロコの情報が手に入るのでぜひ読んでみてください。

「モテたい」だけだと意識の低い時代になった

モテたいと思ってる男性の皆さん。

今の時代それだと目標が低すぎるんです。

この20年でSNSやマッチングアプリ市場は急激に発展し、さらにモテる方法を発信するブログやSNSアカウントも増えました。

おかげで、見知らぬ男女が出会うハードルはめちゃくちゃ下がっています。

なので、ちょっと頑張れば誰でもマッチングアプリで会った子とワンナイトするぐらいはできるのです。

本当にモテる人たちは、美女にモテまくるのはもちろんなのですが、女性からリピートされるセックスのテクニックを身につけたり、モテることを生かしてビジネスをして年収数千万円になるような人もいます。

実際ボク自身も、モテの様々なジャンルのビジネスを始めて年収は2000万円を超えました。

そんなモテて稼ぐオトコを無料で育成するグループ

本当にモテる人たちは、「モテ」をさらに発展させて成功していることはご理解できたかと思いますが、僕たちのようになりたいと思いませんか?

ボクに関して言えば、恵まれた容姿でもなければ自己投資もしたこともないような普通の男でした。

ですが、自分で色々学習して試行錯誤したことにより運よく成功しました。

今のボクの状態

高級クラブにいるような女性からモテて

セックスが良かったと褒められてリピートしてもらい

モテに関わるビジネスをいくつも展開して稼いでセミリタイア

現在ボクは30代半ばですが、サラリーマンをやめてマッチングアプリで女の子と出会ったり旅行したりと好きなことをしながら月収200万前後稼いでいます。

お金と時間に縛られなくなった今の状態は非常に楽しいのですが一つだけ不満が・・・

一緒に遊べる男友達がいないんです。

せっかくお金も時間もあるのにワイワイ遊べる友達がいないのがほんと寂しいんです。

なので、ボクと同じような男性を育成してしまおうと思い、「モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロン」を作りました。

モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロンとは?

モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロンが具体的にどんなところなのかと言いますと。

メンバー400名在籍の無料のライングループ

ネトナンを中心にモテる方法の情報交換ができる

セックスでリピートしてもらうための技術の研究

モテを通してお金を稼ぐ方法のアドバイス

このような情報を中心にやりとりしているオンラインサロンになります。

メンバー400名越えの無料のライングループ

グループ自体は6年以上前からある、モテ系のオンラインサロンの中ではかなり歴史のあるグループです。

最近はオンラインサロンにつき会費なんて取っているところもありますが、ボクの運営しているサロンは無料で参加できます。

メンバー同士は仲が良く、BBQや飲み会などのイベントも積極的に開催しています。

ネトナンを中心にモテる方法の情報交換ができる

日々私やメンバー達のマッチングアプリなどの攻略手法などを共有しておりますので、モテるオトコ達の生の技術を学べます。

情報を眺めてるだけでもいいですし、気になることがあれば質問するとボクはもちろんサロンのメンバーたちが答えてくれます。

セックスでリピートしてもらうための技術の研究

モテる情報というのは実は調べればSNSやブログなどでいくらでも得ることができます。

しかし、そういった情報をいくら学んだところでホテルに行くまでは成功しますが女性にリピートしてもらう技術はレベルアップしません。

そういった女性を悦ばせるセックスの技術の情報というのは実はあまり出回っていません。

このオンラインサロンでは、女性とホテルに行けるのがスタートラインでリピートしてもらえるセックスのテクニックを身につけるところまでレベルアップすることを目指しています。

初対面の女の子に潮を吹かせてみたり、中イキさせることができるようになりたくはありませんか?

モテを通してお金を稼ぐ方法のアドバイス

モテるって確かに楽しいのですが、女の子とのデート代などで何かとお金がかかります。

しかし、お金をケチっていい女性に失望されてしまうなんてことは非常にもったいないですよね?

ボクもそんな時期がありましたが、モテをお金に変える方法を身につけてからはそんなこと一切気にならなくなるどころか、サラリーマンもやめてお金と時間に縛られない生活を手に入れることができました。

ボクは仕事として本腰入れてやっていますが、ある程度女性と出会えてる男性ならナンパのついでに稼ぐぐらいの感覚でやっても稼げます。

実際にボクがサポートしてる男性は月に20万ほどですが安定して稼げていて遊びながら立派な副業ができています。

モテで稼ぐ方法はいろいろあって他のメンバーさんだと話題のpornhuberで稼いでる方もいます。

グループに参加していただければあなたにあった稼ぎ方も案内いたします。

無料でこんなアドバイスするグループ他にはないです

自分で言うのもあれですがここまでの情報を得られる無料グループ他にはないと思います。

皆さんも女の子にモテモテでお金もいっぱい稼げるようになりませんか?

興味がある方はこちらからグループにご参加ください♪