コラム

清潔感の正体とは「セチケット」のことだった?

清潔感がモテに重要なのはよくわかっているが、じゃあ清潔感って何か?って言われると答えづらいという方も多いと思います。

清潔感の正体が曖昧なのはその定義が多岐に渡るからです。

清潔感について解説している雑誌やブログではデートで見られる髭や服装や髪型を清潔感として扱っている場合が多いです。

なので私はあえてそこの話はせずに、セックス時の清潔感=セックスのエチケット【セチケット】として今回はお話ししていきたいと思います。

セックス時の清潔感=セチケット

皆さん、セックスの時の清潔感って意識したことありますか?

なんとなくセックスする前はシャワーは浴びてるよぐらいの感覚の方は非常に危険です。

女性がセックスの時に気になる清潔感の項目というのは、男性にはいいづらいものが多いです。

ネトナンとかですと、「今回我慢すれば次会うこともないし黙っておこう」と女性から思われてしまったら、セチケットのせいでリピートできたはずの女子を逃していることだってるのです。

ではどういった項目を女子たちはみているのかということをお話ししていきたいと思います。

体毛

胸毛、腹毛ボーボーじゃないですか?

剃れるなら剃っちゃったほうがいいですし、最近ですと男性用の脱毛サロンできれいに処理をしている方もいます。

あと、女性は手や指をよく見ています。

指の毛が伸びていると不潔な感じが出るので、こまめに処理をしましょう。

また、ヒゲに関してもキスやクンニをする時にチクチクすると印象が悪いので注意してください。

チン毛(アンダーヘア)

女性にはパイパンを求めるのに男性自身がチン毛を無処理な人はかなり多いです。

チン毛を処理することはいいことづくめなので解説していきますと・・・

ニオイ対策

チン毛はモジャモジャした構造上ニオイを溜めやすいです。

あなた自身は気づかなくてもフェラの時に顔を近づけると臭いなんてことも十分考えられます。

すっきりと短くすることでニオイもこもりにくくなります。

フェラしやすくなる

ニオイを軽減できることもメリットですが、チン毛を短くすることでフェラがしやすくなります。

特に竿の周りの毛を剃ることでフェラしやすくなるので竿の周りも入念に処理しましょう。

チンコが大きく見える

チン毛を短くすることでチンコを大きく見せることができます。

どういう原理かというと、毛を短くすることで毛に隠れたチンコが現れて大きく見えます。

そして、太腿の付け根あたりまで広がっているチン毛を剃ることでチン毛の面積が小さくなりさらに大きく見せることができます。

また、竿の根元の毛を剃ることで勃起した時に竿から玉にかけての毛が一切ないことでチンコが長く見えます。

口臭・体臭

日本人は特に口が臭い民族と言われるほどオーラルケア後進国です。

歯磨きはもちろんですが、歯間ブラシや舌のブラシを使って入念に口臭ケアをしましょう。

虫歯じゃなくても数ヶ月に一度は歯医者さんで歯垢の除去などもすれば完璧です。

そして、セックスをする前は歯を磨いてる姿をちゃんと女の子に見せてあげましょう。

家で磨いてきたから大丈夫なんていう人もいますが、実際に磨いている姿を見せることに意味があるのです。

あと、お泊まりをして朝起きてキスするときは注意してください。

口の中の菌が増殖して口臭がキツくなることが多いです。

体臭に関しては、体質的なこともありますが自覚のある方は特に注意してください。

汗かいたらこまめにシャワーを浴びるなどでも対策はできます。

また、肛門をしっかり洗わないとフェラとかで顔を近づけた時臭いです。

肛門から玉の間の部分は特にニオイが残りやすいので入念に洗うようにしてください。

世の男性はAVのように潮を吹かせようと必死になる方が多いですが、爪の手入れをせずにガシガシ手マンをする方が多いです。

伸びた爪でガシガシ手マンをするとかなりの確率で出血しますし、爪の中が汚れていたらその雑菌が原因で膀胱炎などになることだってあります。

自分の頬の内側の肉を爪立てて押してみたらどれだけ痛いかわかるはずです。

手マンするなら深爪するまで切ってやすりもしっかりとかけましょう。

まとめ:セチケットはもっと普及すべき

今回はセックスの清潔感セチケットについてお話ししましたがいかがだったでしょうか?

おそらく、多くの男性が何かしら心当たりがあることがあったはずです。

どれも注意すれば対応できることばかりなので、モテる男のマナーとして実践してみましょう。

まずはモテるところから

pornhuberや同人AVの監督をやる上でまず大事なことは女性にモテるということです。

モテると言っても若い男性じゃなきゃダメとか、ブサイクはダメっていう話ではありません。

女性が不快感を感じない清潔感ある身嗜みをした上で、マッチングアプリなどできちんと立ち回れば女性と出会うことも会ったその日にセックスすることも可能です。

実際、後述するグループではそういったノウハウを教えていて40代のおじさんでもモテる男性はたくさんいます。

ある程度モテるようになればセックスにも慣れるのでそれにより、売れる映像を作るための余裕が生まれるのです。

欲望のままにセックスをしても売れる映像は作れませんし、そんな撮影をしていたら協力してくれている女優さんにも失礼だということを理解した上で同人AVの製作者を目指しましょう。

女優さんの見つけ方

同人AV制作の上で最初の壁が女優さんを見つけて交渉する部分かと思います。

Twitterなどで上手に探せば女優さんを見つけることはできます。

しかし、女優さんの中には当日ドタキャンの常習犯や、全くやる気がなく撮影に非協力的な地雷の女優さんなどもいたりします。

そういった女優さんの見極め方や悪質な冷やかしアカウントなどの情報共有なども行っています。

また、いい女優さんを見つけても交渉がヘタクソだと女優さんは不安になってあなたに依頼したくないと思う可能性もあるのでそういう交渉術もアドバイスしていきます。

撮影と編集のノウハウ

同人AVをやる上で、当然撮影機材が必要になってくるのですがどんな機材が必要かわかりますか?

カメラは何台用意するのか?照明のセッティングはどうするのか?延長コードがないと電源が確保できないことだってあります。

また、撮影できた映像は当然そのまま販売することができません。

複数代のカメラで撮影した映像を使う部分だけまとめて、色の修正やモザイク処理などをしなければなりません。

こういった撮影のセッティングや編集はおそらく多くの人がやったことがないと思いますので、テレビでディレクターもしてたことがあるボクが撮影のセッティングと編集ノウハウを教えます。

マーケティング

いよいよ映像ができても、その映像をどこでどうやって売るのかが重要になります。

ただアップロードするだけでは当然売れません。

警察で許可証の取得、サイトへの販売者登録、女優さんの身分証等の登録、売れるサムネイルや、商品説明文、SNSで宣伝などなどやることはたくさんあります。

おそらく一人で調べながらやると訳が分からなくてパンクすることは間違い無いです。

こういったことも経験者たちがアドバイスしてくれます。

無料グループ参加はこちら

そんな動画販売で稼ぐノウハウを共有するグループに興味がある方はこちらからご参加ください♪

無料でアドバイスしますのでお待ちしています。