モテ稼ぎ男育成

関西凄腕ナンパ師さんとナンパ師界隈のマネタイズの話をした

みなさんDSO(出会ってその日にお持ち帰り)してますか?

僕はあまり同業者とかと会ったりしないんですが、今回はとあるナンパ師さんとお会いして情報交換とかしたのでそのお話をしていきたいと思います。

関西の凄腕ナンパ師「ごく〜さ」さん

僕が運営しているオンラインサロンは400名以上のメンバーがいて、個別で会ってお話ししたいという相談はありがたいことによくあります。

しかしその大半は、あわよくば僕のノウハウ盗んでやろうとか媚びて女の子優遇してもらおう的な感じがするので双方にメリットがないと判断したらやんわりお断りしていました。

今回お会いしたごく〜ささんは、まず僕がやってるネトナンのオンラインサロンとそのマネタイズ方法が非常に面白いと褒めてくださり、ごく〜ささん自身も色々ビジネスをやられていて手の内を見せてくれた上でお会いしたいと申してくださったのでお会いしました。

ごく〜ささんは40歳手前だとおっしゃってましたがもう少しお若く見える感じの気にいいお兄さん的な感じで、第一印象は「あ、ナンパ得意そう」って感じでした。

ごく〜ささんはナンパ師としても一流なんですが、運営されてるブログも非常に面白いです。

ナンパ師さんのブログって、女性のスペックとかをひたすら自慢するだけの自己満な内容が多いのですがごく〜ささんのブログはその名の通りドラゴンボールの悟空というキャラ設定をしっかりした上で成功話はもちろん失敗した話も面白おかしく公開されてるので必読です。

てか、ブログ見たらわかりますがあの量の画像編集をしてるのがマジですごいです・・・w

サムネ画像すら作ろうとしない僕としては見習わないといけないと痛感しました。

そんなごく〜ささんのブログはこちらです。

出会いナンパ師悟空

ナンパ師界隈の現状

そんなごく〜ささんと色々お話ししたんですが、ナンパ師さんの界隈も面白いですね。

僕はティンダーなどのマッチングアプリで女性と出会ういわゆるネットナンパ(ネトナン)が得意なんですが、ナンパ師さんのような路上で声かけるストリートナンパ(ストナン)はやったことありませんでした。

2018年はナンパグループのレイプ事件などが多発してナンパ師さんにとっては風当たりの強い年で大きなナンパグループがいくつも潰れたそうです。

そんな中で、ツイッターのインフルエンサー界隈の人たちが有料記事販売サービスのnoteを使って情報を販売しているのを真似して自分たちのナンパノウハウを販売するナンパ師さんが増えたそうです。

確かにツイッターやブログなどで無料でノウハウ公開していた人たちからしたらその情報をそのまま有料販売できるならちょうど良いお小遣い稼ぎなのでしょう。

ナンパ師情報を安売りしすぎ問題

ごく〜ささんともこの話になったのですがナンパ師界隈は情報を安売りしすぎなんです。

noteの販売価格を見ていると3000円前後で自分のノウハウを売ってる方が多かったのですが、3000円ですよ?

ナンパ師の皆さんは何年もかけて自分のスタイルを構築してそこに至るまでにはいくつもの失敗や出費を重ねてきたその集大成を3000円で売るんですよ?

はっきり言って安すぎですし、その値段でもいいやっていうどうでもいい情報を売ってるんじゃないかと疑うぐらいです。

ちなみに僕は自分のオンラインサロンで無料で色々教えつつ希望者のみ有料のレクチャーをしていますが5万円でやっています。

これでも毎月数件希望者は来ますし、結果は出てるので値段に見合ってると言っていただけています。

上質なコンテンツも売れる場所がなければ意味がない

全然ナンパと関係ない話をさっきからしてますが、50人以上お持ち帰り達成できてるナンパ師さんは売れるだけの知識やノウハウを既に持っているのです。

でも、自分でビジネスをしているとわかるんですがどれだけいい商品があっても売るための販路やメソッドがなければお金にすることはできません。

売るための流れは色々ありますが、重要なのは「入り口」「受け皿」「過程」「出口」「アフターケア」この5つです。

入り口は自分の商品を買ってくれる見込み客をどれだけ引き込めるかが重要ですが、一昔前は広告とか売ったりしないと宣伝もできませんでしたが、今はSNS時代なのでブログやツイッターなどで集客をすることが可能です。

ただ、情報を垂れ流すだけではお客さんも興味を持たないので自分のキャッチコピーを明確にしてそれに関する情報を発信し続けるとそのキャッチコピーに興味があるお客さんが付いてくるでしょう。

SNSにお客さんがついて来たら、そのお客さんを管理する受け皿が必要です。

これに関しては一昔前はLPサイトなどを作ってメルマガなどでリスト化して管理するパターンが多かったですが、僕はもう少し新しいやり方を取り入れていてオンラインサロンという手法を使っています。

オンラインサロンとは、ライングループやフェイスブックグループなどの非公開グループで同じ趣味などを持つ人たちが集まって情報交換するようなビジネスの手法で、ホリエモンやキンコン西野さんなども取り入れている最新のビジネス手法です。

「過程」に関してはこのオンラインサロンと相性が良くグループのメンバーの質問などを他のメンバーにも見せることができ教育の効率が非常に良くなります。

また、他のメンバーが成功する過程(お客様の声)を見せることで以前のLPサイトのようなどこの誰かわからない人の胡散臭い成功体験よりもわかりやすいです。

そして「出口」に関しては、商品は既にあなたの経験とノウハウというのがあるのでその一歩手前の「情報を買いたい!」と思わせる動機付けが重要になります。

動機付けで大事なのは設定した価格を高いと思わせないことです。

僕は5万円で「メールの段階で出会う前からお持ち帰り確定する方法」をレクチャーしています。

5万円って高いと思いますよね?

でも、お持ち帰りできない男性はなんどもデートしてお持ち帰りまで持っていくのでデート代がバカになりません。

その無駄なお金と時間をなくすことができれば5万円なんてすぐ元が取れます。

こう考えると安いですよね?

こんな感じで、買いたいと思わせてレクチャーを買ってもらうんです。

そして、商品を売った後には「アフターケア」が重要です。

一昔前の情報の売り方だと売るのがゴールになっていて、売ってしまえば内容がしょぼくても大丈夫だったのですが、オンランサロンですと粗悪な商品を売るとサロン内で「偽物売りやがってこの野郎!」ってなってその後の商品が売れなくなってしまいます。

そうならないためにも売る商品は確実に効果が出るものにして売った後も成功するまでしっかりと面倒を見てあげてください。

そこまで面倒見てあげて成功すると、その人は「有料のレクチャー受けたら成功した」とサロン内で報告をしてくれて他のメンバーの購買欲につながります。

 

このようにナンパのノウハウを持っているなら稼ぐことはできるんです。

自分も稼いでみたいというかたは、無料で稼ぎ方をレクチャーしてるオンラインサロンがあるので良かったら参加してみてください。

マッチングアプリなどの出会いで何度もデートしてもお持ち帰りできなくて困っていませんか?

私はティンダーをはじめとするマッチングアプリで出会ってその日にお持ち帰りを数百名成功させてきました。

そんなノウハウなどの情報交換をするラインの無料グループがあります。

グループのコンテンツとしてはこのような感じです。

私をはじめ出会えている男性たちのノウハウ公開

日々私やメンバー達のお持ち帰り情報などを共有しておりますので、できるオトコ達の生の技術を学べます。

女性にリピートしてもらうためのセックステクのお勉強

グループでは出会えってお持ち帰りできるのは最低条件で、そこからリピートしてもらえる男性を目指しています。

つまらないセックスをして女性に飽きられないような男になりましょう。

パートナーの貸し出しなどの募集

自分のパートナーと一緒に遊んで欲しいなんていう方もいたりして、非日常なイベントも盛り沢山です。

ネトナンで年収1000万稼ぐノウハウも教えています

私はネトナンを通して年間1000万円以上稼ぐようになりました。

私はネトナンでお金を稼ぐ方法をグループ内で公開しており、皆さんにネトナンしながらお金まで稼げるようになってもらっております。

女の子にモテモテでお金もいっぱい稼げるようになりませんか?

興味がある方はこちらからグループにご参加ください♪