ママ活

ママ活のやり方を5年以上ママ活やってきた成功者が徹底解説!

ここ最近「ママ活」という言葉をよく聞くようになりました。

スイートメモリー2のようなママ活専用アプリも登場しています。

デートするだけでお金もらえるのがママ活と聞いたらそりゃみんなやりたいですよね。

僕はママ活という言葉ができる前からママ活みたいなことをしていたのでその経験をもとに始め方などをお話ししたいと思います。

ママ活とは富裕層女性が男性に支援すること

まずママ活の定義ですが、富裕層の女性が若い男性に金銭的支援をする代わりに男性は一緒にデートしたり肉体関係を持ったりすることです。

富裕層男性が若い女性を支援する「パパ活」は近年メディアなどでもよく取り上げられているのでご存知かと思いますがその逆バージョンと思えばわかりやすいです。

男性が女性に支援してもらうなんてヒモ男じゃん!と思う方もいるかと思いますが、パパ活市場を見る限りヒモ男のようなどうしようもない男ではなく夢や希望を持った若い男性に余裕のある女性が支援するという形がママ活に該当するのだと思います。

そもそも、女性が男性を支援する余裕なんてあるのか?と思うかもしれませんが、女性の社会進出が進みフリーターとかではなく正社員として働く女性が増えてきて晩婚化も進んでいるため30半ばでも独身かつ貯金を多くしていたり、仮想通貨や株などで莫大な利益を得ていたり、ネット社会が進んで企業も楽にできるようになり会社経営をしている富裕層女性など、お金に余裕がある女性は2000年に入ってから急速に増えています。

このようにママ活をすることができる女性自体は増えていることは間違いなく需要が高まることも予想できます。

しかしその需要を満たす男性がいるのかというと私は実は少ないのではないのかと思っております。

「え?ママ活したい男性なんていいっぱいいるでしょ?」と思うかもしれませんが、ママ活したい男性とママ活女性の要望を満たす男性はまた別の話です。

ママ活をする上で必要なスキル

ママ活をしたいと思う男性は多くいると思いますが、年上のママ活女性を相手にすることができるのか?と問いただしたいです。

「熟女好きだし大丈夫だ」なんていう人に限ってあれはダメだこれはダメだと求める女性の要望は高かったりします。

若くて綺麗でお金持ってる女性なんてママ活なんてしなくてもいい男性との出会いなんていくらでもあります。

そうではなくてお金はあるものの男性には相手してもらえない、そんな女性が来ても受け入れれる器の大きさがないとママ活なんてできません。

パパ活女子だって、チビデブハゲオヤジが来ても嫌な顔一つせずデートもするし大人の関係もしますがそれを真似できますか?

厳しいことを言いましたがそのぐらいの覚悟を持ってやる自信がないとママ活は難しいと思います。

最低限この覚悟を持っていてママ活をする上で必要なスキルについてお話ししていきたいと思います。

トークスキル

メールやお食事などで、ママ活女性と話す機会が多くなるのでトークスキルは必須です。

特に重要なのは「聞き上手」になれるかというところです。

女性はとにかく自分の話を聞いて欲しいという方が多いので、ちゃんと話を聞いて適切に相槌を打ってあげることができると女性もあなたを話しやすい男性と認めてくれるでしょう。

しかし、聞き上手と言ってもただ相槌を打つだけが聞き上手ではありません。

女性の話を深掘りする質問をしたり、女性が望む答えを的確にかつ素早く出せる判断力なども必要になってきます。

話し下手な女性が今日はなんかうまく話せたなと思わせれるぐらいのトーク力を身につけなければ武器になりません。

清潔感

ママ活女性とのデートで外を歩く際に隣を歩いて恥ずかしくないかということが重要ですので清潔感が求められます。

清潔感にもいろいろあるので解説していくと、まずお肌は韓国スターのようにツルツルで滑滑でなければなりません。

日頃からのスキンケアを徹底しまして髭などは脱毛しましょう。

爪や体毛もボーボーだと汚いのできちんと整えましょう。

また、口臭や体臭のケアなども当たり前ですが徹底してください。

そして、服装はお洒落を意識してください。

ここでいうオシャレというのはTPOにあった服装ができるかということなのですが、わかりやすくいうとママ活する女性の年代に合わせた落ち着いて清潔感のある服装をしてくださいということです。

B系の服とかは絶対にNGです。

マメさ

ママ活をするならマメでないといけません。

デート中のエスコートはもちろんですが、お手当をいただく以上、会っているときはもちろん会えない時もラインなどで楽しい会話を演出しなければなりません。

ママ活女性はあなたに不満を持ってても言わない可能性もあります。

不満に思われる前に気づいてママ活女性が望むおもてなしをしてあげてください。

セックステクニック

これを求めてくる女性にとってはこれが一番重要です。

まず、男性本位の自分勝手なセックスは絶対にやめてください。

前戯も大してせずにパパッとやって終わりは言語道断です。

じっくりと時間をかけて女性を満足させるようにしましょう。

ママ活をする女性の特徴

ママ活をどういう女性がするのかを理解しなければアプローチもすることができないので、ママ活女子の正体についてお話ししていきたいと思います。

独身で30代後半から40代のバリキャリ女子が多い

女性の社会進出が進み、経営者やキャリアウーマンなどバリバリ仕事をこなしている方が普段頑張って仕事をしているので癒しを求めている女性がママ活女子には多いです。

仕事ができて独身で普段お金を使わないので大金持ちというわけではないですがリッチな女性が多いです。

ホストみたいなチャラいところは嫌い

お金はあるので行こうと思えばホストクラブにも行くことはできますが、そういう男性が苦手だから普通の清潔感のある若い男性と出会いたがっている女性が多いです。

自分の話を聞いてくれる男性と知り合いたい

仕事を頑張る反面ストレスや悩みを多く抱え込んでおりそう言った愚痴を気軽に話せて聞いてくれる癒し系の男性を求めている女性が多いです。

自分のことをペラペラ話す男性より、聞き上手で上手に自分の体験などを交えた話ができるトーク力が高い男性はママ活女子にモテます。

メリハリのある生活をしてる場合が多く綺麗な女性が多い

アラフォー女性と聞くと職場のお局様みたいな女性をイメージするかもしれませんが、実際は仕事を生き生きとするアグレッシブな女性が多く可愛いというよりはキリッとした凛とした美しさを持つ女性が多いです。

忙しい仕事の後にもジムなどに通いストイックに美を追求している方もよく見かけます。

もちろん全員がこれ全てに当てはまるわけではありませんが僕が知り合ったママ活女性やママ活まで行かなくてもガツガツ出会い求めてるアラフォー女性はこんな感じでした。

ママ活女性の種類と特徴

ママ活をする女性ってお金持ちのマダムだけと思ってたりしませんか?

実はそうではありません、一言でママ活女性と言ってもみなさん様々な思惑を持ってママ活をしています。

今回はママ活をする女性を4タイプに分類してそれぞれの特徴とアプローチの仕方をまとめてみました。

お金持ちマダム(太ママ)

おそらくママ活のイメージに一番近いのはこのタイプの女性ですが、実はアプリやSNSでは一番数が少ないです。

お金持ってますし普通に自分でいいママ活男性を捕まえてこれるのでアプリなんかで探さなくてもいいですからね。

一昔前ですと、旦那がお金持ちだったり自分の家が資産家でお金持ちだったりするパターンが多かったですが、最近は自分で事業を起こして稼いだ成り上がりのお金持ちも増えてきています。

上手く仲良くなることができたらいいレストランに連れて行ってもらえるしお小遣いやプレゼントももらえるし、パパ活の太パパならぬ「太ママ」になってくれる女性です。

お金持ちマダム(太ママ)に好かれる男性のタイプは、若いジャニーズやホスト系の爽やかイケメンです。

1点注意しないといけないのは、若いイケメンは大人の関係をプライベートでは雑にしていることが多いため、ママ活をした時にママ活ジョセを満足させれない可能性が高いので、女性を満足させる丁寧なセックスをまずは心がけるようにしましょう。

高齢ママ

文字通り高齢のママ活女性です。

年齢的にはアラフィフ以上の世代で僕が知ってる話ですと70手前でもママ活したいと男の子を探してる女性がいました。

お金持ちマダム(太ママ)のようにお金を持っている場合が多いので気に入られたらいい思いができます。

また、一人の気に入った男の子を大切にする傾向があるのも特徴です。

ただし、高齢でネット関係に疎くアプリなどでママ活をしていない場合が多いので知りあいづてで運良く見つかる場合が多いです。

このタイプの女性が求める男性は、ある程度年の近いアラフォー男性か孫ほど離れた若い子を甘やかしたいかの両極端な印象です。

お付き合いの仕方としては、肉体関係を強く求めているというよりは話し相手とかデートして欲しいだけという女性も多いので女性の要望にあったお付き合いの中でエスコートしていけると良いかと思います。

主婦ママ

ママ活やる女性の中では多くを占める女性の層になります。

主婦のため自由に使えるお金も少ないため、あまりお手当の面では期待できません。

育児がある程度落ち着き少し時間に余裕ができたためティンダー(Tinder)などの他の出会い系と同じような感覚で利用してる場合が多いです。

一緒にいて疲れない女性ならママ活スキルアップのためにもお付き合いするのはアリかもしれません。

主婦ママとおつきあいするには2つ注意しなければいけないことがありまして・・・

1つは主婦ママからのガチ恋になりやすいですのでしっかりとコントロールしてください。

女性から好かれることはいいことですが、男性からも感情のままに恋愛感覚で接してしまうと後述するようなトラブルを引き起こす可能性があります。

もう1つは、やってることは不倫なのでもし主婦ママが旦那さんにママ活してるのがバレた場合のトラブルです。

パパ活も不倫ではありますが、パパ自体がお金持ちのため万が一トラブルになっても慰謝料などは全て男性が持ってくれるのでそこまで警戒しなくていいのですが、ママ活で主婦ママとママ活する場合は慰謝料などの話になった場合主婦ママだけでは負担しきれず男性にも請求が行く可能性があります。

そのようなトラブルにならないためにも、身バレしないような対策をすることをオススメします。

あっている時だけ幸せな時間を提供するのがママ活です。

独身バリキャリママ

晩婚化のあおりで結婚しないまま30代を迎えてしまったタイプのママです。

このタイプのママもそれなりに数が多い層ですが、主婦ママと違いバリキャリとして働いていて収入が多かったり独身貴族で貯金を溜め込んでいたりするので金銭的にもかなり余裕があるタイプの女性です。

ただ、お金持ちというわけではなくお金の重みをちゃんと分かっている女性なのでデート代は出してくれるけどお手当てとかは期待できない可能性はあります。

女性の特徴としては仕事でかなりのストレスを抱えている場合も多くその辺を癒してあげれる男性を求めています。

ママ活をがっつりやってる男性よりも、若い男の子をペットみたいに可愛がりたいという願望や、気があう同年代の男性を求めてる場合が多いので女性の反応を見ながらおつきあいすると良いかと思います。

独身ママとおつきあいする上で重要なのは主婦ママ同様ガチ恋に陥らないようにすることです。

独身ということもありそのまま結婚したいと言い出す可能性もあるので結婚する気がないなら傷つけないように身を引くか、立ち入った関係になりすぎないような配慮が必要です。

成功例で見るママ活のやり方

ママ活ができている人に共通することは、「狙ってママ活をしていない」ということです。

女性が自分で応援したい男性を見つけて自分からプレゼントなどを支援しています。

このような男性(僕も含め)は女性に対してガツガツしていないですし、女性を惹きつける清潔感などもあります。

ここではママ活はどういう男性が成功しているのかということを解説していきたいと思います。

ママ活成功例1:ホスト

ホストの方はお金持ちのお客様を相手にすることが多く、ママ活という言葉が生まれる前からママ活をしていたという方が多いです。

しかし、ホストとお客さんの関係なのでアプローチがきつかったりプレゼントを受け取った手前お客さんからの要望を断るわけにはいかない状況になるため疲れる関係になりがちです。

ママ活成功例2:飲食店の雇われ店長

僕の知り合いにとある飲食店の雇われ店長をしてる人がいるんですが、この人は本当にすごくて数名の女性から現金のプレゼントはないですが、高級ブランドバッグや数百万するアクセサリーをプレゼントしてもらっています。

そのお店のオーナーの知り合いのお金持ちの女性たちで、その彼がオーナーのお気にいりなのでマダムたちが可愛がってプレゼントを与えてくれるそうです。

こんな高額なプレゼントいただいてるにもかかわらず、体の関係を求められたりすることはなくたまにお買い物デートにお付き合いするだけだそうです。

ママ活成功例3:モデルや俳優の卵

イケメンだけどお金がないという職種の人たちです。

仕事柄、富裕層の集まる華やかなパーティに顔を出すことも多くそういったところでマダムに気に入られて援助してもらう関係になることがあるそうです。

しかし、有名になった時に過去の交際とかがスキャンダルになる可能性もありママ活をすること自体が大きなリスクになります。

このようなトラブルを避けるために某大手男性アイドルグループ事務所は事務所側で用意した女性をタレントにあてがってスキャンダルにならないようにコントロールしてる場合もあります。

ママ活成功例4:僕

僕もママ活というほどではありませんがシティホテルのディナーに連れていってくれたり、誕生日にプレゼントをくれたりする女性が実は何人かいます。

この女性は僕の仕事の関係で知り合った女性で色々とアドバイスや相談に乗ったのが出会いのきっかけでそこからこういった関係が続いています。

体の関係もある人もいれば本当にお食事だけして話し相手になっている人もいます。

僕はママ活狙いというよりはマッチングアプリや掲示板でのネトナンの延長で自然とママカツになっていることが多いです。

マッチングアプリなどの出会いで何度もデートしてもお持ち帰りできなくて困っていませんか?

私はティンダーをはじめとするマッチングアプリで出会ってその日にお持ち帰りを数百名成功させてきました。

そんなノウハウなどの情報交換をするラインの無料グループがあります。

グループのコンテンツとしてはこのような感じです。

私をはじめ出会えている男性たちのノウハウ公開

日々私やメンバー達のお持ち帰り情報などを共有しておりますので、できるオトコ達の生の技術を学べます。

女性にリピートしてもらうためのセックステクのお勉強

グループでは出会えってお持ち帰りできるのは最低条件で、そこからリピートしてもらえる男性を目指しています。

つまらないセックスをして女性に飽きられないような男になりましょう。

パートナーの貸し出しなどの募集

自分のパートナーと一緒に遊んで欲しいなんていう方もいたりして、非日常なイベントも盛り沢山です。

ネトナンで年収1000万稼ぐノウハウも教えています

私はネトナンを通して年間1000万円以上稼ぐようになりました。

私はネトナンでお金を稼ぐ方法をグループ内で公開しており、皆さんにネトナンしながらお金まで稼げるようになってもらっております。

女の子にモテモテでお金もいっぱい稼げるようになりませんか?

興味がある方はこちらからグループにご参加ください♪