コラム

【誰でもカンタン】人妻をセフレにして昼間からセックスを楽しもう

「うわ!あの人妻エロい!抱きたい!」

幼い子どもを連れた街で見かける女性や、友人の嫁を見てそのように思ったことはありませんか?
こちらの記事では、

・人妻をセフレにする魅力
・人妻をセフレにする方法

について実際に人妻のセフレを3人作ったことのある私が徹底解説していきます!

人妻セフレの魅力

人妻セフレの魅力は、エロくてテクニシャンな上に包容力があるという3拍子揃った点にあります。
順にご説明させていただきます。

性欲の強さ

女性の性欲は30~40代でピークになる…という話については、男性なら誰もが一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。
そして実際に、人妻のセフレを作ったことがある筆者も同じように感じます。

性欲がそもそも強い状態なのに、旦那との行為はマンネリ化してしまったり、はたまた女として見てもらえなくなり、欲求不満な状態に陥っているというケースはよくあることです。
また、10~20代とちがって男性やセックスに対する抵抗感や恐怖心はすっかり薄れ、性的なことを楽しむような精神的余裕があるのも人妻の特徴です。

性欲自体は大いにある上、セックスに対して気持ちの余裕がありつつも、一向に欲求が解消される状態にないという人妻はごまんといます。
まとめると、30~40代の人妻イコール性欲がかなり強いということになります。

テクニック

男女ともに、年齢を重ねてセックスの経験を積めば積むほどテクニックも上達していきます。
女性の場合、セックスそのものだけでなく、フェラチオやキスなど性のテクニックが全般的に高くなっているのがふつうです。
その意味で、旦那とはもちろん、独身時代にそれ以外の数々の男性に抱かれてきた人妻は基本的にセックス上手です。
若い女性にはないテクニカルなセックスを楽しめるのは、人妻を相手にしてこそのことです。

彼女をセックスで満足させれない彼氏必見!中イキ開発マニュアル彼女を中イキさせたいという悩み相談を日頃からよく受けるのですが、よく考えてみればセックスの教科書みたいなものなんてほぼないに等しいですし...

包容力

人妻は旦那の存在をかいがいしく支えるとともに、場合によっては自らの子どもたちを育て上げてきた存在です。
なので、母性的に優しく包み込むような接し方をしてくれます。
ひとことで言えば、包容力があるのです。
包容力のある女性は、セックスでもこちらのしたい攻めを受け入れてくれたり、場合によってはご奉仕的にエッチなテクニックの数々で攻め立ててくれたりすることでしょう。
セックス時にやさしい笑顔や声色で接してくれるのも見逃せないメリットです。
人妻とのセックスは、その包容力により快楽のみならず癒しのひとときにもなりえるのです。

人妻をセフレにする方法

人妻セフレのメリットをご理解いただいたところで、具体的な人妻セフレの作り方を紹介いたします。

無害アピールが先決

人妻は旦那や子どもや親せきといった人間関係で、良い妻・良い母・良い義理の娘など、いわゆる良妻賢母的なふるまいを期待されているものです。
そんな中で、浮気や不倫をするわけにいかず、セフレがいることを周囲に知られるなどもってのほかです。
しかし、人妻もセックス願望自体はあるので、絶対に関係性を外に漏らさない安心感のある無害な男性をセフレにしたがります。
反対に、どれほどルックスやセックステクニックに優れていた男性だとしても、外に関係性を漏らす可能セルのあるような人物をセフレにすることはありません。
よって、まずは人畜無害で家庭に踏み込んでくる可能性がゼロの男性と思われる必要があるのです。

モテる男がやってる女性への気遣い55項目あなたはいくつできますか?モテたいと思っている男性の皆さんは女性への気遣いってできていますか?モテる男は当たり前にやってることなので、どこで気遣いすればい...

男女を意識させる

安全性をアピールするのはもちろん、それに加えて性的な興味のわく男性でなければ人妻もセフレにはなってくれません。
そこで、人妻に対して魅力を感じていることを伝えるとともに、自分をアピールしなければなりません。

有効なのは、少し不自然に思えるほど長い時間でのアイコンタクト、さりげなさと不快感を持たせないレベルのボディタッチです。
会話するときは、目の奥を見つめるイメージでほほえみを意識すれば、人妻もこちらに安心感と同時にドキドキ感をおぼえるに違いありません。

また、ボディタッチは手や背中に少し触れる程度で意識はされますし、ラッキーなことに相手がムラムラしていた場合は向こうも性を感じるケースだってあるでしょう。

無害な男性と思われることだけではなく、やはり男女の仲になることを目指す以上はこちらに性的な関心を持たせるべきなのです。
これが人妻をセフレ化するための第二段階です。

ある程度は強引にGo

男女に関係なく、人間の「頭」と「身体」は別物です。
セックスに飢えた人妻の場合は、「頭」では旦那以外の男性と肉体関係を持つのはもってのほかと思う一方で、「身体」は自身に快楽をもたらす男性、つまりセフレを渇望している場合だってありえるのです。
要は、本音ではセックスしたがっている人妻に対して、自分への言い訳ができるように仕向けてあげればセフレになってくれる可能性があるわけです。
「君のことが本当に欲しいんだ!」とか「一回だけだから!お願い、抱かせてくれ!」など強引に押せば、人妻サイドも「断りようがなかった」とか「かわいそうで、情に流されてしまった」など自分への言い訳をしつつセックスができるわけです。
何なら、人間的な温かみや人の良さがゆえに自分は押し切られて仕方なくセフレになってしまっているなど善人っぽい言い訳を自分にするケースだってあるでしょう。
こうして、人妻の心理を理解して強引に押すのが人妻をセフレにする最終段階です。

人妻をセフレ化させた筆者の実例エピソードを紹介

人妻をセフレにする方法がおわかりいただけたのではないでしょうか。
それを踏まえ、筆者の実例を紹介させていただきます。

職場で新人パートさんをお局から守って好感度ゲット

私の職場には、マニュアルといったものがなく、すべて上司の指導から仕事のやり方を覚えるシステムです。
上司のアタリハズレで完全に新人の命運が決まる状態にあります。
そんな中で、30代前半の若妻がパートとして入社してきましたが、美人でスタイルの良い彼女は、わりと早い段階からお局のイジメの的となってしまいました。

「前も教えなかったっけ?」

若妻パートが仕事の質問をする都度、必ずこのような言葉を投げかけるお局に対し、

「僕も何回も同じこと聞いちゃってますよねー!笑」

とわざわざおどけて間に入る私。
毎回そうするうち、お局は私の絡みを面倒に感じたらしく、若妻パートに意地悪な発言をほとんどしなくなりました。

秘密を共有しつつ意識させる

ある日、若妻パートに「いつもありがとうございます!」とお菓子を渡されました。
「何のこと?」ととぼける私に対して説明のしようがない若妻パートは苦笑いをして困っています。

そこで、

「あ!もしかしてお局様の前も言わなかったっけ発言のたびにいちいち間に入って制止してなんとかその行為をやめさせていることだったりする!?」

とあえてすべてを言いました。
すると、若妻パートは「全部言うんですね笑」と答え、この段階で、実は自分も陰で同じ攻撃に遭っている運命共同体だというアピールをしたのです。
もちろん、お互いにお局に対しての愚痴も言い、「被害者の会」的に秘密を共有する仲になりました。

日常的にセックスする仲に

若妻パートを助けまくった末に、秘密を共有してからというもの、心の距離はぐっと近づきました。
言わずもがな、次は身体の距離を近づける番です。
冗談を言う仲なので、ツッコミがてら脇腹をくすぐったくなるように突いて反応すると、「え?もしかして敏感ちゃん?笑」などといって様子を見ます。

複雑な表情をする中に、少し甘えた上目遣いで微笑むことがあるのでこれはいけると判断しました。
ただし決定打を打つ前に、ジャブの段階での相手の反応から本当に行けるかどうかをチェックする工程は重要です。

「ごめん、突然変なこと言って。君のことずっとイイ女だなって思ってて、抱きたくなってしまった。一度だけ夢見させてくれませんか!」

まんざらでもなさそうな彼女の態度から今こそ最後の一押しの時だと判断した私はそう言って少々強引に迫り、「1回だけなら…」という返答をゲットすることに成功。
その日の夜、仕事の帰りにホテルで彼女を抱きました。

以降、お互いに身体の相性も良く、セフレになることができました。
一回だけとは言いつつ、一度気持ちの良い思いをするとなかなか後戻りできないのが現実です。

今も彼女との関係は続いています。

まとめ

人妻セフレは若い女の子とはちがった魅力があることがおわかりいただけたのではないでしょうか。
性欲の強さ、セックステクニック、包容力です。

人妻をセフレ化するには、無害さ・性的アピール・強引さがあれば必ず成功することでしょう。
うまく立ち回れば、私のように同じ職場の女性、といった何ともステキなポジションの人妻セフレを手に入れることだってできるのです。

みなさんが良い人妻セフレをゲットできることをお祈りしております。

「モテたい」だけだと意識の低い時代になった

モテたいと思ってる男性の皆さん。

今の時代それだと目標が低すぎるんです。

この20年でSNSやマッチングアプリ市場は急激に発展し、さらにモテる方法を発信するブログやSNSアカウントも増えました。

おかげで、見知らぬ男女が出会うハードルはめちゃくちゃ下がっています。

なので、ちょっと頑張れば誰でもマッチングアプリで会った子とワンナイトするぐらいはできるのです。

本当にモテる人たちは、美女にモテまくるのはもちろんなのですが、女性からリピートされるセックスのテクニックを身につけたり、モテることを生かしてビジネスをして年収数千万円になるような人もいます。

実際ボク自身も、モテの様々なジャンルのビジネスを始めて年収は2000万円を超えました。

そんなモテて稼ぐオトコを無料で育成するグループ

本当にモテる人たちは、「モテ」をさらに発展させて成功していることはご理解できたかと思いますが、僕たちのようになりたいと思いませんか?

ボクに関して言えば、恵まれた容姿でもなければ自己投資もしたこともないような普通の男でした。

ですが、自分で色々学習して試行錯誤したことにより運よく成功しました。

今のボクの状態

高級クラブにいるような女性からモテて

セックスが良かったと褒められてリピートしてもらい

モテに関わるビジネスをいくつも展開して稼いでセミリタイア

現在ボクは30代半ばですが、サラリーマンをやめてマッチングアプリで女の子と出会ったり旅行したりと好きなことをしながら月収200万前後稼いでいます。

お金と時間に縛られなくなった今の状態は非常に楽しいのですが一つだけ不満が・・・

一緒に遊べる男友達がいないんです。

せっかくお金も時間もあるのにワイワイ遊べる友達がいないのがほんと寂しいんです。

なので、ボクと同じような男性を育成してしまおうと思い、「モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロン」を作りました。

モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロンとは?

モテ稼ぎ男性育成の無料オンラインサロンが具体的にどんなところなのかと言いますと。

メンバー400名在籍の無料のライングループ

ネトナンを中心にモテる方法の情報交換ができる

セックスでリピートしてもらうための技術の研究

モテを通してお金を稼ぐ方法のアドバイス

このような情報を中心にやりとりしているオンラインサロンになります。

メンバー400名越えの無料のライングループ

グループ自体は6年以上前からある、モテ系のオンラインサロンの中ではかなり歴史のあるグループです。

最近はオンラインサロンにつき会費なんて取っているところもありますが、ボクの運営しているサロンは無料で参加できます。

メンバー同士は仲が良く、BBQや飲み会などのイベントも積極的に開催しています。

ネトナンを中心にモテる方法の情報交換ができる

日々私やメンバー達のマッチングアプリなどの攻略手法などを共有しておりますので、モテるオトコ達の生の技術を学べます。

情報を眺めてるだけでもいいですし、気になることがあれば質問するとボクはもちろんサロンのメンバーたちが答えてくれます。

セックスでリピートしてもらうための技術の研究

モテる情報というのは実は調べればSNSやブログなどでいくらでも得ることができます。

しかし、そういった情報をいくら学んだところでホテルに行くまでは成功しますが女性にリピートしてもらう技術はレベルアップしません。

そういった女性を悦ばせるセックスの技術の情報というのは実はあまり出回っていません。

このオンラインサロンでは、女性とホテルに行けるのがスタートラインでリピートしてもらえるセックスのテクニックを身につけるところまでレベルアップすることを目指しています。

初対面の女の子に潮を吹かせてみたり、中イキさせることができるようになりたくはありませんか?

モテを通してお金を稼ぐ方法のアドバイス

モテるって確かに楽しいのですが、女の子とのデート代などで何かとお金がかかります。

しかし、お金をケチっていい女性に失望されてしまうなんてことは非常にもったいないですよね?

ボクもそんな時期がありましたが、モテをお金に変える方法を身につけてからはそんなこと一切気にならなくなるどころか、サラリーマンもやめてお金と時間に縛られない生活を手に入れることができました。

ボクは仕事として本腰入れてやっていますが、ある程度女性と出会えてる男性ならナンパのついでに稼ぐぐらいの感覚でやっても稼げます。

実際にボクがサポートしてる男性は月に20万ほどですが安定して稼げていて遊びながら立派な副業ができています。

モテで稼ぐ方法はいろいろあって他のメンバーさんだと話題のpornhuberで稼いでる方もいます。

グループに参加していただければあなたにあった稼ぎ方も案内いたします。

無料でこんなアドバイスするグループ他にはないです

自分で言うのもあれですがここまでの情報を得られる無料グループ他にはないと思います。

皆さんも女の子にモテモテでお金もいっぱい稼げるようになりませんか?

興味がある方はこちらからグループにご参加ください♪